スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛肉料理についての一考察

牛肉の料理方法に関する一考察
・牛肉の料理方法で一番いいのは何でしょうか?
・牛肉の料理方法で一番大切なことは何でしょうか?
 
 牛肉の料理方法で一番大切なことは、
 牛肉の旨みのもと肉汁を大切にする事です。
 そして、美味しく沢山食べられる事です。

 
例えば、日本で一番ポピュラーなすき焼きはどうでしょうか?
すき焼きは、お肉が高い為もあるでしょうが、
あの甘辛い味は、御飯は沢山食べられますが、お肉は沢山食べられません。
又、特に関東風のすき焼きは、お肉でだしをとり、
野菜をおいしくたべる牛肉の料理方法で最悪だと思います。
では、何が一番良い牛肉の料理方法でしょうか?

アンクルノエルの一番のお勧めは、

ローストビーフです。

ローストビーフは、大きな肉の塊の表面を強火で焼くので、肉汁が逃げません。
そして、肉そのもの味が楽しめ、沢山の量が食べられます。
ローストビーフは牛肉文化の長い歴史を持つ欧米の人々が生んだすばらしい牛肉の料理方法です。
しかし、ローストビーフを焼くのは、技術もいるので
家庭では難しいし、普段食べさせてくれるレストランもなかなかありません。
そこで、アンクルノエルがローストビーフに代わってお勧めするメニューが

ステーキです。
 
ステーキは、ローストビーフのミニバージョンです。

『皆さん、
 ステーキを食べましょう。
 楽しみましょう。 
 それは・・・



 ノエルで。(笑)』

アンクルノエル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビーフクラブ

Author:ビーフクラブ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。